御朱印の読み方

東海近畿地蔵霊場(第31番札所~特別札所)の御朱印の画像と、印文や墨書の解読文を掲載しています。

御朱印の読み方

表紙 > 東海近畿地蔵霊場 > 東海近畿地蔵霊場の御朱印と読み方4


東海近畿地蔵霊場の御朱印と読み方4

東海近畿地蔵霊場(第31番札所~特別札所)の御朱印の画像と、印文や墨書の解読文を掲載しています。

※札所や御朱印の授与について変更している場合もありますので、最新情報をご確認ください。

第31番札所 道成寺【旧札所】の御朱印と読み方

道成寺【旧札所】,東海近畿地蔵霊場,御朱印

【宝印】蓮華座に火炎宝珠を置く。宝珠に梵字「キリク」で千手観音の種子を記す。
【朱印】東海近畿地蔵霊場第三十一番/(宝印)/天音山道成寺
【墨書】天音山/千手院/道成寺
【記帳年月日】平成6年12月5日
【メモ】

第32番札所 禅定寺の御朱印と読み方

禅定寺,東海近畿地蔵霊場,御朱印

【宝印】方形の三宝印。「佛法僧寶」と記す。
【朱印】東海近畿地蔵霊場第三十二番/(宝印)/月輪山禅定寺
【墨書】奉拝/月輪地蔵尊/禅定寺
【記帳年月日】未記入
【メモ】

第33番札所 万福寺の御朱印と読み方

万福寺,東海近畿地蔵霊場,御朱印

【宝印】方形の三宝印。「佛法僧寶」と記す。
【朱印】東海近畿地蔵霊場第三十三番/(宝印)/御坊足切地蔵院万福寺印
【墨書】奉拝/足切地蔵尊/万福寺
【記帳年月日】未記入
【メモ】

第34番札所 苅萱堂密厳院の御朱印と読み方

苅萱堂密厳院,東海近畿地蔵霊場,御朱印

【宝印】火炎宝珠に梵字「カ」で地蔵菩薩の種子を記す。
【朱印】東海近畿地蔵霊場第三十四番/(宝印)/高野山苅萱堂
【墨書】奉拝/地蔵尊/高野山 苅萱堂
【記帳年月日】平成6年12月4日
【メモ】

第35番札所 地蔵院の御朱印と読み方

地蔵院,東海近畿地蔵霊場,御朱印

【宝印】蓮華座に火炎宝珠を置く。宝珠に梵字「カ」で地蔵菩薩の種子を記す。
【朱印】大慈大悲地蔵尊/(宝印)/高野山地蔵院
【墨書】奉拝/(梵字カ)地蔵菩薩/高野山 地蔵院
【記帳年月日】平成6年12月4日
【メモ】

特別札所札所 青岸渡寺の御朱印と読み方

青岸渡寺,東海近畿地蔵霊場,御朱印

【宝印】蓮華座に火炎宝珠を置く。宝珠に梵字「キリク」で本尊如意輪観音の種子を記す。下部に山号「那智山」と記す。
【朱印】東海近畿地蔵霊場特別札所/(宝印)/那智山 納経所
【墨書】
【記帳年月日】未記入
【メモ】

特別札所札所 金剛宝寺護国院(紀三井寺)【旧札所】の御朱印と読み方

金剛宝寺護国院(紀三井寺)【旧札所】,東海近畿地蔵霊場,御朱印

【宝印】蓮華座に宝珠を置く。宝珠に3つの梵字を記す。上段が「キャ」で本尊十一面観音の種子、下段右側が「ボラ」で梵天の種子、「イ」で帝釈天の種子である。下部に山号「紀三井山」と記す。なお、梵天と帝釈天は現在でも秘仏本尊である十一面観音の前に安置されている。
【朱印】西國第二番/(宝印)/金剛寶寺
【墨書】奉拝/救世殿/紀三井山
【記帳年月日】平成6年12月5日
【メモ】※現在の特別札所は道成寺。



東海近畿地蔵霊場

御朱印の読み方

広告

ページのトップへ戻る