巡礼地図帳

寺院でいただける御朱印に捺されている宝印の内、宝珠宝印を集めました。

巡礼地図帳

表紙 > 巡礼資料集 > 宝印集 > 宝珠宝印

宝珠宝印

仏教の如意宝珠(にょいほうじゅ)をデザインした印影を宝珠宝印と呼んでおく。如意宝珠とは、思い通りに宝を出すといわれる珠のこと。サンスクリット語のチンターマニの訳語。異称として如意宝(にょいほう)・如意珠(にょいじゅ)・摩尼(まに)・摩尼宝珠(まにほうじゅ)などがある。如意宝珠の信仰は密教において特に重視されており、あらゆる願いごとを叶えてくれるたり、災いを防いだり、悪を除去したりと功徳は多い。また、如意宝珠の周囲に炎が付いている物を「火焔宝珠」と呼ぶ。

宝印,宝珠宝印,清水寺 三宝珠
清水寺(群馬県高崎市)
昭和7年~同12年頃
宝印,宝珠宝印,久米寺 三宝珠
久米寺(奈良県橿原市)
昭和10年~同11年頃


宝印集

広告

ページのトップへ戻る