巡礼地図帳

秩父三十四ヶ所観音霊場にちなんで発行された記念切符を紹介します。

巡礼地図帳

表紙 > 巡礼地図 > 秩父三十四ヶ所観音霊場 > 秩父三十四ヶ所観音霊場の記念切符

秩父三十四ヶ所観音霊場 午歳総開帳記念乗車券

秩父霊場では12年に一度、午年に総開帳が行われますが、これは昭和53年の総開帳を記念して秩父鉄道から発行された記念切符です。

秩父三十四ヶ所観音霊場,午歳総開帳記念乗車券

各札所の本尊を金色で描いています。中央に大きく描かれている観音菩薩は、埼玉県秩父郡皆野町にある正法寺の道案内観音(お手引き観音とも言われている)です。正法寺は秩父霊場の札所ではありませんが、中仙道方面からの巡礼者は一番最初に参詣する習わしだった関係で取り上げられたと思われます。
参考:正法寺観音堂の大絵馬(秩父音頭のふる里 皆野町 埼玉県秩父郡皆野町ホームページ)

秩父三十四ヶ所観音霊場,午歳総開帳記念乗車券

裏面には秩父霊場の札所分布図が描かれています。

秩父三十四ヶ所観音霊場,午歳総開帳記念乗車券

専用の封筒のデザインも凝っています。



ページのトップへ戻る